Tournament オーナーズトーナメント

レギュレーション REGULATION

<< 釣り方 >>

ルアー・フライフィッシングに限ります。

<< 対象魚 >>

ブラックバス(ラージマウス)に限ります。

<< キーパーサイズ >>

制限は無しとします。

<< トーナメントエリア >>

利根川を含む霞水系全域とします。

<< 禁止エリア >>
  • 現在使用されているイケス及び小屋下
  • すべての漁礁及びドックの中
  • 白鳥ワンド
  • 横利根川の大曲(昇降式の網のあるところ)~利根川につながる水門まで(水門内はOK)
  • 利根川建設省ワンド及び小野川(建設省ワンドにつながる川)
  • 前川全域(第1戦及び第2戦のみ)

※霞ヶ浦・北浦に設置されている消波堤内側の釣りの可否については参加者個人の判断にお任せします。

<< 参加資格 >>

V6マリンに駐艇している人・ボートを購入した人はボーターとしてどなたでも参加できます。 全戦、ボート定員以内でしたら何人でもチームとして参加できます。 尚、前述の参加資格を有しないプロ選手は、実行委員にて協議・面談の上、出場を決定致します。
クラシックは全戦のトータルポイント上位20名(ボーターのみ)と前年のクラシック覇者・前年度AOY・本年度SUMMER BATTLE優勝者に参加の権利が与えられます。欠員や前年クラシック覇者・前年AOY・本年度SUMMER BATTLEの優勝者が年間上位20名以内から出た場合は21位から順に25位まで繰り上げ出場できることとします。(26位以下の方の繰上げ出場はありません)

<< 参加方法 >>

大会参加の申し込みは開催日当日の集合時間に大会本部にてお願いします。大会開催についてのお問い合わせはV6マリンスタッフまで。

<< 年会費 >>

昨年に引き続き、年会費は無料です。

<< エントリー費 >>

シリーズ戦は参加者ひとりにつき5,000円、SUMMER BATTLE及びクラシックは参加者ひとりにつき10,000円です。 尚、本年度よりシリーズ戦に限り、同船者のエントリー費について、高校生以下の場合は無料、女性の場合は1,500円とします。(※プロ・トーナメンターは例外)

<< 出場条件 >>

大会出場時は、必ずV6マリンオリジナルコンテストバンドを着用してください。
コンテストバンドをお持ちでいない方は、ご購入下さい。
また、検量時にはウエインバックを使用してください。

<< スタート順 >>

ミーティングの際、受付時にひいてもらったカードのカラーでスタート順を抽選します。

<< スタート時注意点 >>

ヒッチを連結する前にウインチベルトを外しておいてください。ドック内ではエンジンを始動せず、エレキでドックを出てください。できるだけドックの近くで待機し、スタート時はデットスローエリアを厳守し、一列でお願いします。

<< 競技中のボート走行について >>

ボート走行時には安全のため、ライフジャケットとキルスイッチを着用してください。

<< 帰着時間 >>

シリーズ戦及びSUMMER BATTLEは原則として次の通り

  • 第1フライト・・・2:00pm
  • 第2フライト・・・2:30pm
  • 第3フライト・・・3:00pm

クラシックは全選手、原則として次の通り

  • 一日目・・・2:30pm
  • 二日目・・・2:00pm
<< 帰着後の行動について >>

帰着後、駐艇場内に車の乗り入れは厳禁です。ウエインが始まりましたらOKです。ボートドック周辺への駐車も厳禁です。ボートドックから50m以上離れた所へ駐車願います。

<< ペナルティー >>

検量時、死魚と認めた魚は1匹につき400gがトータルウエイトからマイナス、帰着時間に遅刻した場合はトータルウエイトから500g、10分遅刻する毎に500gをマイナスします。また、デッドスローエリアでプレーニングした場合も500gをマイナスします。 ※帰着時自己申告によりスロープ内で生きていることを確認してもらっていない限り、検量時の死魚は全てペナルティーの対象となります。

<< 表彰式 >>

実行委員かV6マリンスタッフが開始時間を連絡いたしますので、速やかにお集まりください。

<< 順位・ポイントの算出方法 >>

リミットの総重量で順位を決定します。シリーズ一戦毎の獲得ポイントは1位・60ポイント、2位・58ポイント、以下2ポイント刻みで28位以下をすべて5ポイントとします。
※SUMMER BATTLEのポイントもシリーズ戦同様、参加者全員の順位で算出します。

<< 年間ランキング >>

年間順位は「シリーズ戦」「SUMMER BATTLE」全戦のトータルポイントにて決定されます。
アングラーオブザイヤーに輝きますと、翌年のクラシック出場権利が与えられるとともに、翌年のV6マリーナ駐艇料が一年間免除となります(※艇庫契約の場合は割引)


copyright(c) V6marine, all rights reserved.